住宅と店舗の新築・リフォーム・リノベーション,浜松市の設計工務店アラン

2016年11月11日

趣味の部屋にも、物置にも。小屋のある暮らし。


ame_4533j0a2619_tp_v

 

皆さん「小屋」と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?写真のような山の中の小さな家でしょうか??それとも小さい時に作った秘密基地??

近くの材料を使ってシンプルな構造で作った小屋は、建築の原点かもしれません。最近そんな「小屋」が少しずつブームになってきています。今回のブログでは、私たちの設計施工事例の中から「小屋」を生活の中にうまく取り入れた住まい手さんの事例をご紹介しましょう。

猫のための小屋ハウス

アランが初めて手がけた小屋は、猫のための小屋ハウス。お客様は新婚ご夫婦でした。ご主人の両親が亡くなってしまい、残されたペットの猫たちの面倒を見ようと実家に移り住んだご夫婦でしたが、奥様の猫アレルギーが発覚!そこで、猫のための小屋を庭に作ったのでした。かなり前の案件なので、写真は残っていないのですが…こんなイメージ。小屋というにはあまりに立派な猫部屋でした!

img_5558-2

すごいぞJパネルの物置小屋

①杉の調湿効果で大切なものをカビさせない!

物置に置くものって、大切な品なんだけど日常ではあまり使わない。けれど捨てられないものだったりしませんか?それなのに物置に置いておいたら、いつの間にかカビが…なんてこと思い当たる人もいるのでは?アランのご近所さんのNさんは、物置小屋を無垢の杉材、Jパネルを使って建てました。このJパネル構法で作られた小屋は、杉の調湿消臭効果が生きていますので、湿気にともなうカビなどのトラブルを防いでくれます。また、杉の持つ消臭効果で嫌なニオイも発生しにくく、大切なものを保存するのに最適な空間を保っています。

s__8708100

材料が届いた時の様子、奥に見えるのはアランの事務所です。ご近所さんが「いい香りがするわね」と顔を出してくださいました。Jパネル、無垢の杉のいい香りです!

地震の時のシェルターに!

さて、普段は物置として使うこの小屋ですが写真の通りしっかりと土台をつくり木を組んで作っています。またJパネル自体が「地震に強い木造住宅をつくる」という発想のもと作られた建築資材ですので、耐震効果も申し分なし。グラッときたら小屋に逃げ込む。なんてこともできます。家全体を耐震補強するには、時間もコストもかかる…という時、こんな小屋があると一つの地震対策になるかもしれません。

s__8708103 s__8708110

家の中にも、小屋。

12月4日に見学会を行う、竹の鞄GENの家も古民家の中に小屋がはいっています。(見学会のご案内はこちら)こちらの小屋は、仕事部屋。なんでも手の届くサイズ感、集中できる3畳1間の自分空間。小屋にはこんな使い方もあるのです。

gt8_9618

小屋はもっと自由に!

生活の中に小屋を取り入れた住まい手さんを見ていると、小屋にはもっと可能性があるのでは?と想像が広がります。例えば…

「小屋で小さなカフェを開きたい!」

「蔵書を小屋に集めて小さな図書館を開きたい」

「パパの書斎を作ってしまおう」

「趣味のグッズを集めてプチ博物館を作ろう」

考えるだけでワクワクしてきませんか??いろんなニーズを受け止めることができる(かもしれない?!)小屋。もし、小屋を作ってみたいという方がいらっしゃれば、浜松の設計工務店アランに一度お声かけください。

アランへ家づくりのご質問やご相談等、
お気軽にご連絡くださいませ。

ALAINに関するお問合せはこちらから

ALAIN

住宅・店舗設計施工 有限会社アラン
〒430-0906 静岡県浜松市中区住吉2-33-27
TEL 053-474-7400 / FAX 053-474-7410
E-mail:info@alain.co.jp